新築・リフォームを考えている方

新築・リフォームを考えている方

リフォームについて

金属サイディングは軽くて建物にかかる負担が少なく、断熱性にも優れており外壁リフォームに適しているとして人気度の高い製品です。
因みに、2013年度の個別住宅リフォーム用外壁材の素材別シェアでは金属サイディングがトップシェアで46.3%を占めております。(出典:矢野研外壁材市場白書2014年版)

戸建住宅リフォーム用外壁材の市場規模と素材別シェア

外壁リフォームには3つの方法(塗り替え、張り替え、重ね張り)がありますが、当工業会は既存外壁(モルタル等)の上から新たにサイディングを張る重ね張り工法を経済性などの面からも推奨しております。

理由は

  • ・他の外壁材と比べ圧倒的に軽く躯体にかかる負担が少なく耐震性に優れている。 窯業サイディングの1/4の軽さです。
  • ・壁面強度が増強します。
    モルタル既存壁に重ね張りするとリフォーム前より外壁強度が約2.6倍という試験結果が出ております。
    壁面に対角線方向に引っ張る力を加えた耐久性試験でひび割れしにくいことが立証されております。
  • ・重ね張りは塗り替えに比べ侵入熱抑制効果が約1.8倍という試験結果が出ております。
  • ・20年のスパンでメンテナンス費用を含めた工法別コスト比較の上で、一番経済的との試算結果があります。詳しくは本ホームページのマニュアルダウンロードにある「外壁リフォームのすすめ」17頁を参照願います。

以上に加え、さまざまな衣装を実現する豊富なデザインバリエーションを取り揃えており、お好みに合わせた思い切ったイメージチェンジを実現することができます。
それでは、金属サイディングを使った施工例写真コンテスト(2016年3月現在で14回実施)を開催しており、その中での入手作品の中から幾つかをご紹介いたします。

  • リフォーム施工事例
  • リフォーム施工事例
  • リフォーム施工事例
  • リフォーム施工事例
  • リフォーム施工事例

加盟各社の外観シュミレーション